iOSのリマインダーとアレクサのリストを連携させる

※この記事は現時点(2024/01/09)では動作しません!
解決策は模索して確定しているので記事にするまで楽しみにしててね!
ヒントはTodoistだよ!
(これで分かる人は紛う方なきデバイスハッカー:D)

さて、今日はいつも使っている機能の一つとしてアレクサに買い物リストの追加を頼むとiOSであるiPhoneのリマインダーに追加される技を紹介しよう


結論を言ってしまえばIFTTTを使用するのだがここではどのように設定したらいいか画像つきで説明したいと思う

IFTTTとは

IFTTTとは「IF This Then That」の頭文字
「もし、これをしたら、あれをする」といった意味合い
その名の通りあるツールで特定の動作をしたときに別のツールで付随した動作を自動的に行えるのがIFTTTの機能


例えば、次のようなことができる

  • iOSでのスクリーンショットをDropboxに保存
  • 毎朝天気予報の通知を受け取る
  • Instagramに投稿した写真をGoogle Driveに保存

色々ありすぎてここでは説明しきれないが何となく分かったと思う
ただIFTTTは無料版だと3つまでしか設定できないので注意してほしい

設定方法

IFTTTを登録している前提で説明する
まずはiPhoneのリマインダーにマイリストを追加する
ここでは「ROOT」というリストを作成している

IFTTTにログインしアプレットを作成していく
アプリ版でもWEB版でもOK
ここではiOSアプリ版を使用

アプリを起動しログインしたら「create」をタップ

「if This add」をタップ

アレクサを選ぶ

「Item added to your Shopping list」をタップする

「Then That add」をタップする

「iOS」と検索し「iOS Reminders」をタップする

「Add reminder to list」をタップする

「Reminder」を[AddedItem]のみに「List Name」は先程作ったROOTに「Create action」をタップ

Continue→Finishにて完了

これでアレクサに「買い物リストにリンゴを追加して」
とお願いすればiPhoneのリマインダーのROOTにリンゴが追加されている。


私はこのあと買い物別の店に手動で分けている
自炊している人や生活用品の買い忘れが多い人はこの設定で買い忘れがなくなるはずだ

まとめ

アレクサは便利

https://amzn.to/3wrfFl1

IFTTTを使えばサービスとサービスを連携できる
ここではアプリとアプリを連携
ただ無料版の設定は3つまでなので激選が必要
みなさんが使っている激選アプレットを是非教えてほしい

 

Verified by MonsterInsights